企業情報

ホーム > 企業情報

ご挨拶

昭和47年、日本近代産業発祥のふるさと富岡市にて創業、 株式会社土屋合成はプラスチック射出成形品加工メーカーとして精密機構部品・時計の外装部品等を発足当初から手掛け、多岐にわたる分野へ業務を拡大。長年にわたり蓄積されたノウハウに更なる技術・設備向上を目指し、精密・高難度の成形加工に務めております。
創業以来、納期・品質・コストそして何よりもお客様の声に常に対応することを第一に取り組んでいます。

[土屋合成の経営理念]
◎誠実を旨としてお客様に対し信頼を得るよう努める。
◎常に高精度、高品質の技術確保に努める。
◎健康で明朗、活気に満ち溢れた社風を維持する。
◎時流を把握して、更に時代の先を読む経営に努める。
◎お客様との共存・共栄を目指して、人類と社会の未来に貢献する。
  • 1社1技能
  • 当社は群馬県の優れたモノづくり企業として
    「ぐんまの1社1技術」に選定されています。

代表取締役社長 土屋直人

会社概要

写真

社名
株式会社土屋合成
所在地
〒370-2451
群馬県富岡市宇田22 番地2号
TEL 0274-64-5252(代)
FAX 0274-64-1094

敷地面積5,300m2
工場面積2,800m2(鉄筋2階建て)
創立
昭和47年12月1日
役員
取締会長 神山邦夫
代表取締役社長 土屋直人
取締役 丹野美貴
資本金
10,000,000円
取引銀行
東和銀行 富岡支店
足利銀行 高崎支店
群馬銀行 富岡支店
日本政策金融公庫 前橋支店
商工組合中央金庫 前橋支店

主要事業

精密プラスチック射出成形加工
射出成形金型 ~ 組立てまでの一貫製作

沿革

1972(昭和47)年 12月
群馬県富岡市七日市にて操業開始
1992(平成4)年 1月
群馬県富岡市宇田に移転
1998(平成10)年 10月
リーディング企業融資を群馬県より受ける
1999(平成11)年 5月
新社屋完成、成形機31台配備
2000(平成12)年 10月
群馬県 1社1技術に認定
2006(平成18)年 1月
有限会社 土屋合成から株式会社 土屋合成 へ商号変更
2006(平成18)年 12月
ISO9001の取得(JVAC-QM0463)
2012(平成24)年 4月
新規印刷事業の開始
2012(平成24)年 5月
2色成形工場の完成 成形機41台配備
2012(平成24)年 5月
本屋棟西側 倉庫用敷地取得(1200m2
2013(平成25)年 5月
本社棟西側 倉庫完成
2015(平成27)年 7月
ISO9001再取得(Intertec10656-A)
2015(平成27)年 7月
ISO14001取得(Intertec10656-B)

アクセス

環境への取組み

  • 当社は、環境保全を全社的な課題とし、全ての従業員が環境改善に係わる活動に取り組むための目標として、2015年7月にISO14001の認証を取得いたしました。
    これを機に、今まで以上に地球環境に配慮した事業活動を展開し、循環型社会へ対応した環境負荷の少ない製品製造を行うともに、今後さらに地球環境の保全と地域社会の継続的発展に寄与し、信頼される企業づくりを目指していきます。
  • ISO14001:2004 認証取得

Back to Top